スポンサーリンク
大阪府

恵比寿神

蛭児 恵比寿神 「 記紀」に伊弉諾尊 伊弉冉尊の最初の子として誕生した蛭児(恵比須)の神は、他の三貴人にくらべ二神に天磐櫲樟船(アメノイワクスフネ)で流されたと記載があるのみで、その後について記載が乏しいように考えられます。 皆に...
福岡県

彦権現

「高良玉垂宮神秘書」に記されている彦権現とは何者であろうか? 彦権現は異国人  彦権現は異国人で敵神なり 大菩薩 仁徳天皇の時 高良山に登る道 皇宮を出 船に乗り 先に大善寺へ行き 船を乗り換え 古い船は乗り捨てた 船のカウラ...
福岡県

高良玉垂命とは?

高樹神社  もと地主神として山上に鎮座していたが、高良の神に一夜の宿を貸したところ、高良の神が籠石を築いて結界(区を定め出入りを禁ずること)の地としたため山上にもどれず、ここに至ったという伝説が、高良大社の古縁起に見えている。高良山...
大阪府

応神天皇とは?

 「宋書」に記される 倭の五王 賛 珍 済 輿 武の武に当たる天皇が雄略天皇でおよそ一致しますが 賛に当たる天皇が応神天皇か仁徳天皇かでわかれるには応神天皇の出生が大きく関わっているようです。 宇美八幡宮 宇美八幡宮 子...
佐賀県

八天神社

九州では火の国でしか見られない火の神を祭る神社をご紹介します。
佐賀県

新北神社

紀元前三世紀中国は秦の時代 始皇帝の命を受け一人の法士が不老不死の妙薬を探しに倭国に渡来したと伝わっています。 徐福は秦に滅ぼされた斉の国の出身であったのですが、始皇帝の命に背くことは出来ず、東方に 仙薬を求めて渡海すること...
佐賀県

金立神社

下宮 案内板によるとと有明海から上陸しこちらの金立山で不老不死の研究を行っていたようです。 拝殿 由緒 拝殿 御祭神:保食神(穀物の神)、罔象売女命(水の神)、秦の徐福...
福岡県

水沼君と天の眞名井

水沼氏 「汝三神宣降居道中奉助天孫而為天孫所祭也」(神代巻)とある道中は河北荘道中である。「今在海 北道中號白道主貴ミチスキ此筑紫水沼君ミヌマノキミ等祭神也」(神代巻)とあるが「海北」とあるのは「河北」の書誤りである。 のち景行天皇...
福岡県

飯盛神社

福岡の西の女山は飯盛山で伊邪那美を祭る 東の男山は若杉山で伊弉諾を祭るとあるが本当の祭神は海神の一族だった。
広島県

厳島神社

平清盛が三女神の市杵島姫命を祀ったことで有名なのが 福井の気比神宮 奈良の春日大社と並び日本三大鳥居の一つと云われる安芸の厳島神社です。 平清盛像 嚴島神社(いつくしまじんじゃ、厳島神社)は、広島県廿日市市の厳...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました