スポンサーリンク
福岡県

建御名方

 大国主の国譲りにおいて事代主と共に兄弟と記されている建御名方とはどのような人物であろうか? 日本建国神話の建御名方  建御雷神が大国主神に葦原中国の国譲りを迫ると、大国主神は御子神である事代主神が答えると言った。事代主神が承...
福岡県

七支刀

七支刀 七支刀七支刀は、石上神宮に伝来した古代の鉄剣である。その由来は早くに忘れられ、神宮ではこれを「六叉の鉾(ろくさのほこ)」と呼び、神田にその年はじめて苗を植える儀式に神を降ろす祭具として用いていたという。 石上神宮 ...
福岡県

筑紫君

筑紫舞  毎年十月二十二日に宮地嶽神社で開かれる筑紫舞は、芸能の祖と言われる阿曇磯良が筑紫の君の前で最初に舞ったと伝わり口伝により現在まで続いています。では、安曇磯良が披露した筑紫の君とは、どのような人物であろうか? 住吉三神...
大阪府

恵比寿神

蛭児 恵比寿神 「 記紀」に伊弉諾尊 伊弉冉尊の最初の子として誕生した蛭児(恵比須)の神は、他の三貴人にくらべ二神に天磐櫲樟船(アメノイワクスフネ)で流されたと記載があるのみで、その後について記載が乏しいように考えられます。 皆に...
福岡県

彦権現

「高良玉垂宮神秘書」に記されている彦権現とは何者であろうか? 彦権現は異国人  彦権現は異国人で敵神なり 大菩薩 仁徳天皇の時 高良山に登る道 皇宮を出 船に乗り 先に大善寺へ行き 船を乗り換え 古い船は乗り捨てた 船のカウラ...
福岡県

高良玉垂命とは?

高樹神社  もと地主神として山上に鎮座していたが、高良の神に一夜の宿を貸したところ、高良の神が籠石を築いて結界(区を定め出入りを禁ずること)の地としたため山上にもどれず、ここに至ったという伝説が、高良大社の古縁起に見えている。高良山...
大阪府

応神天皇とは?

 「宋書」に記される 倭の五王 賛 珍 済 輿 武の武に当たる天皇が雄略天皇でおよそ一致しますが 賛に当たる天皇が応神天皇か仁徳天皇かでわかれるには応神天皇の出生が大きく関わっているようです。 宇美八幡宮 宇美八幡宮 子...
佐賀県

八天神社

九州では火の国でしか見られない火の神を祭る神社をご紹介します。
佐賀県

新北神社

紀元前三世紀中国は秦の時代 始皇帝の命を受け一人の法士が不老不死の妙薬を探しに倭国に渡来したと伝わっています。 徐福は秦に滅ぼされた斉の国の出身であったのですが、始皇帝の命に背くことは出来ず、東方に 仙薬を求めて渡海すること...
佐賀県

金立神社

下宮 案内板によるとと有明海から上陸しこちらの金立山で不老不死の研究を行っていたようです。 拝殿 由緒 拝殿 御祭神:保食神(穀物の神)、罔象売女命(水の神)、秦の徐福...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました