鸕鶿草葺不合尊

彦火火出見尊(火折尊、山幸彦)の子。母は豊玉姫。『先代旧事本紀』によれば異母弟に武位起命がいる。伯母の玉依姫との間に彦五瀬命、稲飯命、三毛入野命、彦火火出見尊(神武天皇)を得た。父と末子は同名の彦火火出見尊である。久しくして崩じ吾平山上陵に葬られた。

スポンサーリンク
福岡県

香椎宮

仲哀天皇と神功皇后の宮に祀られている住吉三神の二神は、神武天皇の東征にかかわる神だった。
福岡県

西宮神社

兵庫の西宮神社の本宮は福岡県朝倉にあった。日本の恵比寿誕生の地
福岡県

姪浜住吉神社

伊邪那岐が黄泉の国から帰った際 禊をした小戸の阿波木原と伝わる神社
福岡県

産宮神社

鸕鶿草葺不合尊(ウガヤフキアエズ)は「記紀」に彦火々出見と豊玉姫の息子として記載されているにもかかわらず誕生以外の説話はほとんど残っておらず。彼を祭る神社は、ほとんどありません。 糸島市前原に珍しく鸕鶿草葺不合尊(ウガヤフキアエズ)...
福岡県

高良大社 高良玉垂神秘書

高良大社には日本誕生にかかわる重要な文書「高良玉垂神秘書」が存在していた。これにより神話の多くが解明された。
対馬

豊玉姫の出産

鴨居住吉神社 やがて妻の豊玉姫命が臨月を迎え、お産のために夫のもとを訪れた。 いよいよ出産が迫ったときに、豊玉姫命は夫に「決してお産をする姿を見ないでくださいね。」と言い置いて産屋へと入った。 しかし山幸彦も好奇心いっぱいの若者。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました