高皇産霊神

『古事記』では高御産巣日神(たかみむすびのかみ)、『日本書紀』では高皇産霊尊と書かれる。また葦原中津国平定・天孫降臨の際には高木神(たかぎのかみ)、高木大神(たかぎのおおかみ)という名で登場する。百嶋神社学では伽耶韓国の大伽耶の神と考えられている。

スポンサーリンク
福岡県

高良大社下宮 高樹神社

この神社に「古事記」「日本書紀」における間違いを訂正する鍵が記されており、古代から伝わる「高良玉垂神秘書」を読み解くことが古代日本史の真実の姿を公にしてくれるものと考えます。 大鳥居 有形文化財(建造物) 大鳥居久留米市御井町三七三・三六九...
スポンサーリンク