金山彦

神産みにおいて、イザナミが火の神カグツチを産んで火傷をし病み苦しんでいるときに、その嘔吐物(たぐり)から化生した神である。『古事記』では金山毘古神・金山毘売神の二神、『日本書紀』の第三の一書では金山彦神のみが化生している。

埴安姫 草野姫

八股遠呂智(ヤマタノオロチ)

高志の八股遠呂智は出雲の神話では無かった。そして遠呂智とは何者か?て何処で起きた出来事かを検証します。
佐賀県

八天神社

九州では火の国でしか見られない火の神を祭る神社をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました