伊都国

「(末廬國から)東南へ500里行くと、伊都國に到る。10000余戸の家がある。そこ置かれた長官を爾支(にき、じき)といい、副官は洩渓(せつけい)・柄渠(ひょうご、へいきょ、へく)という。その国の王は皆女王に属する」となる。

スポンサーリンク
福岡県

産宮神社

鸕鶿草葺不合尊(ウガヤフキアエズ)は「記紀」に彦火々出見と豊玉姫の息子として記載されているにもかかわらず誕生以外の説話はほとんど残っておらず。彼を祭る神社は、ほとんどありません。 糸島市前原に珍しく鸕鶿草葺不合尊(ウガヤフキアエズ)...
福岡県

高良大社 高良玉垂神秘書

高良大社には日本誕生にかかわる重要な文書「高良玉垂神秘書」が存在していた。これにより神話の多くが解明された。
福岡県

細石神社 平原遺跡

高祖神社から神輿が下ったと云われる神社は町中にひっそりと建っています。 境内 誕生の石 細石神社から200mほど離れた場所に八竜の森という場所があり、そこが彦火火出見の生誕地と伝わる場所にあった石です。 ...
福岡県

高祖神社

実は この神社の存在のことを偶然知ったことから山幸が宮崎の神話では無いことを知り、九州の神社を調べはじめるようになりました。 考察「三代実録」に記されている「元慶元年(877年)高磯姫に従五位を授ける。」とあり女神で...
福岡県

瓊瓊杵尊

糸島の天降神社 「天の石位(いわくら)を離れ,天の八重たな雲を押し分けて,稜威の道別に道別きて(いつのちわきにちわきて),天の浮橋にうきじまり,そり立たして,筑紫の日向の高千穂のくじふる峯」に天降った。 ここで天孫が宣言するには,「...
伊都国

宇美八幡宮(伊都国)

宇美八幡宮(伊都国) 天日鉾の伝承は雷山麓の宇美八幡宮に記されています。 参道 「最古の戦死者たち」(略)さらに、長野宮ノ前遺跡では24基の木棺墓が主軸を合わせて整然と横並びに埋葬されていて、短期...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました