輿賀神社

佐賀県

輿止日女神社の下流 中宮か下宮に当たるのがこの神社になります。

参道

やはり河上の神です。
川を挟んでの参道になります。

由緒

主祭神  
与止日女神(よどひめのかみ)
〔=豊玉姫命(とよたまひめのみこと)〕  海の神、神武天皇の祖母
配祀神 
八幡神 彦火々出見命(ひこほほでみのみこと) 山の神、豊玉姫命の夫
住吉神 綿津見命(わたつみのみこと) 海の神 
乙宮神 宗像三女神(むなかたさんじょしん) 海の神
印鑰神 天児屋根命(あめのこやね) 祝詞の神様   
応神天皇(おうじんてんのう) 八幡大神、武門の神様
菅原道真公(すがわらみちざねこう) 学問の神様

與賀神社の由緒
欽明天皇二十五年(564年)に勅願造立され、鎌倉時代は「与賀庄鎮守宮」で、建暦二年(1212年)北条義時が社殿を再興、寛元3年(1245年)執権北条経時が勅により祭祀の礼式を定めたと伝えられています。
ついで、建長三年(1251年)には与賀郷の地頭であった大宰少弐資能安穏のため洪鐘一口が寄進され、永正十年(1513年)には神階一位に進められました。
室町後期に、太宰府長官であった少弐政資公は山口の大内氏に追われ佐嘉に落ち延びて来て、文明十四年(1482年)に現在の赤松町龍泰寺一帯にあった父教頼の旧館を開き与賀城を築き、当神社を鬼門の鎮守として崇敬し社殿を再興、楼門を造立し神事を修飾した。
その後、少弐氏時代から高木氏、竜造寺氏、鍋島氏にかけては、与賀郷の宗廟として領主・藩主を始め一般士民の崇敬厚く、特に鍋島氏は佐賀城の鎮守、各代の産土神社として深く尊崇され、数々の寄進をなされた。

鎌倉時代から江戸時代までは、現在の佐賀市西与賀町・東与賀町を含めた与賀荘一円、即ち佐賀城の南部・西部・北西部の地域の総鎮守宮であった。旧社格は大正14年に列せられた県社である。
鍋島藩政時代には、神事として旧与賀郷の注連元(くめもと)行列をはじめ流鏑馬、連歌、管弦等特殊なものがあった。そのなごりとして、佐賀神楽(かぐら)、獅子舞を現在伝承している。
与賀神社ホームページより

摂社

佐賀恵比須神社
御祭神 恵比須神像・大国主神像(えびすのかみ、おおくにぬしのかみ)
明治37年に地元の有志が兵庫県の西宮神社におもむき恵比須・大国主の御分霊を戴き祀ったのが始まり。

少弐神社
・御祭神 少弐政資公(しょうにまさすけこう)
大宰府の長官だった少弐政資公は、山口の大内氏と争って佐賀に落ち延び、先考少弐教頼公が築いていた與賀城(現在の赤松町龍泰寺一帯)を1482年に復して居城となし、当神社を鬼門の鎮守と崇め社殿を修復し神事を修飾した。現在国重要文化財である朱塗楼門はこの時のものと言われている。
佐賀の中世史は竜造寺・鍋島氏らで始まるが、それ以前少弐氏は肥前守護職であって、竜造寺氏らは土着武士として少弐氏の配下にあった。守護職として少弐氏は当神社に多大の功績を残されており、昭和27年重要文化財楼門解体修理落成を記念し、與賀神社再興・郷土開発の守護神として、少弐政資公を祀り現在に至る。
・少弐祭5月30日

与賀神社 | さがの歴史・文化お宝帳

日本武尊の川上梟帥征伐後、実権は阿蘇氏に移り 安曇磯良の一族は豊玉姫を神格化していったようです。

安曇磯良が力を取り戻すのは神功皇后の三韓征伐の時代を待つことになります。

コメント

  1. Royal CBD より:

    Howdy I am so thrilled I found your web site, I
    really found you by error, while I was searching
    on Askjeeve for something else, Anyhow I am here
    now and would just like to say thank you for a fantastic
    post and a all round exciting blog (I also love the
    theme/design), I don’t have time to read through it all at the moment but I have book-marked it
    and also included your RSS feeds, so when I have time
    I will be back to read a lot more, Please do keep
    up the superb job.

  2. akiraoosugaakiraoosuga より:

    Thank you

  3. Alexander より:

    I have read so many posts concerning the blogger lovers except this post is truly a good piece of writing,
    keep it up.

  4. Karen より:

    Thanks for some other great article. The place else may anybody get that
    type of information in such an ideal way of writing?

    I’ve a presentation next week, and I am at the look for such info.

  5. Michelle より:

    Thank you for the auspicious writeup. It in reality was once a leisure account it.
    Glance complicated to far introduced agreeable from you!
    By the way, how can we be in contact?

  6. Amy より:

    Good article. I am going through a few of these issues as well..

  7. Ashley より:

    I’m not sure where you are getting your information,
    but good topic. I needs to spend some time learning much more
    or understanding more. Thanks for excellent information I was looking for this
    information for my mission.

  8. Keith より:

    Very nice post. I just stumbled upon your blog and wished to say
    that I have really enjoyed browsing your blog posts.
    After all I’ll be subscribing to your feed and I hope you write again very soon!

  9. William より:

    This is very interesting, You are a very skilled blogger.
    I’ve joined your feed and look forward to seeking more of your wonderful
    post. Also, I have shared your site in my social networks!

  10. Austin より:

    Hi there! I’m at work browsing your blog from my new iphone!
    Just wanted to say I love reading your blog and look forward to
    all your posts! Keep up the great work!

  11. Tyler より:

    Awesome article.

  12. First of all I would like to say terrific blog!
    I had a quick question which I’d like to ask if you don’t mind.
    I was interested to find out how you center yourself and clear your head before writing.
    I have had trouble clearing my thoughts in getting
    my thoughts out there. I truly do take pleasure in writing but it just seems like the first 10 to 15 minutes are generally wasted just trying to figure out how to begin. Any
    suggestions or tips? Thank you!

  13. Madison より:

    Since the admin of this web site is working, no doubt very
    soon it will be well-known, due to its feature contents.

タイトルとURLをコピーしました